リサイクルショップを活用

中古品売買 リサイクルショップのマーケットが広がっています。  2012年度の環境省調査によると、未使用品を含む中古品の国内市場規模は約1兆1887億円 (※推計値 中古自動車・バイクを除く)。2009年と比べて約20%も増加しているそうです。

ネットオークションをはじめとする中古品流通ルートが拡大したことで、中古品の売買は以前より身近になったように思います。  現在は、多くのリサイクルショップが電話やインターネットから申し込みを行えば、自宅まで不用品を回収しに来てくれるようになっています。 近場でそうしたリサイクルショップを探して(例えば東京に住んでるならリサイクルショップの東京なんかがオススメです。)、回収を頼めば、自ら重たい不用品を運ぶ手間なく処分することができるので大変便利です。

また不用品の中には、リサイクルショップが買取という形を取れるお宝も紛れているかもしれません! 不用品を処分することも出来、また大掃除をした自分へのご褒美までもらえる可能性もあるので一石二鳥ですね。

リサイクルショップを上手に活用して快適な生活をおくりましょう。

■オススメリンク

Just another WordPress site